Rengashobou-shinsha Publishers
れんが書房新社
サイトマップ │ お問合せ

人文・社会科学書籍、文学・芸術出版

HOME新刊情報書籍リスト書評ル・ファール会社概要
れんが書房新社
〒160-0008
東京都新宿区三栄町10
四谷コーポ
TEL 03-3358-7531
FAX 03-3358-7532
HOME > 書籍リス ト > 私の祖父の息子

私の祖父の息子

私の祖父の息子

著者
装丁
発売
定価
仕様
ISBN
在庫
書評
内容
殿谷みな子
狭山トオル
2009年5月
1,575円(本体1,500円)
四六判 216ページ
978-4-8462-0347-4
在庫あり
徳島新聞「文化」 2009年7月7日
明治生れの祖父の、「その次の時代」を生きた父。苛立ち、かんしゃくばかり起こしていた父。父の思い出と共に、「昭和」がよみがえる。
  amazon.co.jpで購入する

■著者略歴

殿谷 みな子(とのがい・みなこ)
1951年、徳島県生まれ。武蔵大学人文学部修士課程終了。
大学在学中に書いた小説が、壇一雄、林富士馬らの同人誌『ポリタイア』に掲載され、1977年に処女小説『求婚者の夜』をれんが書房新社より上梓。1979年、同書が早川書房で文庫化されたのを機に『SFマガジン』を舞台に多くの短編を発表。
[著書]
『求婚者の夜
』(1977、れんが書房新社。1989、早川書房)、『新お伽噺』(1982、早川書房)、『春はタイムマシンに乗って』(1989、早川書房)、『アローン・トゥギャザー』(1989、集英社文庫)、『飯喰わぬ女』(1990、れんが書房新社)、『鬼の腕』(1999、れんが書房新社)、『着地点』(2003、れんが書房新社)ほか。

■目 次

序 章

第一章

第二章

第三章

第四章

第五章

第六章

第七章

第八章

 *

あとがき

参考文献一覧

TOP_PAGELINKS
(C) 2008 Rengashobousinsha. All Rights Reserved.