Rengashobou-shinsha Publishers
れんが書房新社
サイトマップ │ お問合せ

人文・社会科学書籍、文学・芸術出版

HOME新刊情報書籍リスト書評ル・ファール会社概要
れんが書房新社
〒160-0008
東京都新宿区三栄町10
四谷コーポ
TEL 03-3358-7531
FAX 03-3358-7532
HOME > 書籍リス ト > あの夏、少年はいた

あの夏、少年はいた

あの夏、少年はいた
amazon.co.jpで購入する

著者
装丁
発売
定価
仕様
ISBN
在庫
書評

内容
川口汐子+岩佐寿弥
東京図鑑/鈴木 衛
2005年5月
1,470円(本体1,400円)
四六判 200ページ
4-8462-0295-X
在庫あり
読売新聞 「試写室」 2006年9月16日
朝日新聞 「読書」 2005年8月16日
03年9月、児童文学作家にして歌人である川口汐子の郵便受けに、分厚い一通の手紙が舞い込んだ。宛名は川口汐子とあるが、岩佐寿弥と書かれたこの手紙の差出人の名前に覚えがない。往復書簡、ふたりの魂の結晶作用…。
ATP賞テレビグランプリ・総務大臣賞受賞のNHKハイビジョン特集『あの夏 60年目の恋文』原作本。

■著者略歴

川口 汐子(かわぐち・しおこ)
1924年岡山市生まれ。京都市に育つ。姫路市在住。
歌詩『をだまき』同人、日本児童文学者協会会員、現代歌人協会会員、日本ペンクラブ会員。
主な著書 童話『二つのハーモニカ』、歌集『たゆらきの山』、随筆集『つれづれに、「花」』『ふるさとの女たち』『花逍遙』など。

岩佐 寿弥(いわさ・ひさや)
1934年奈良市生まれ。東京在住。
映画作家、TVディレクター。
1959年岩波映画社入社、1964年フリーランサーに。
映画『ねじ式映画─私は女優?─』『叛軍No,4』『眠れ蜜』『モゥモチェンガ』、TV『プチト・アナコ─ロダンの愛した旅芸人花子─』など、海外取材による作品多数。

■目 次

往復書簡 あの夏、少年はいた
   ……川口汐子・岩佐寿弥

資料 「教生期」ノート(雪山汐子)から
   ……川口汐子

略年表

往復書簡を読んで
   小さなヰタ・セクスアリス……池辺晋一郎
   不思議なけれど……柳谷郁子
   父の戦争 叔母の戦争……雪山伸一
   羨ましい……吉行和子
   美しき無常……なかにし礼
   時間の内臓……麿赤兒
   サブのサブであればこそ……最首悟
   奇書……和田周

あとがき

TOP_PAGELINKS
(C) 2008 Rengashobousinsha. All Rights Reserved.